歯科用CTって普通のレントゲンとどう違う?|福岡県糟屋郡 ミスターマックス粕屋店の歯医者おがたファミリー歯科

http://namba-line.heteml.jp/ogata-family-dc.com/

0926271182

受付時間…土日の午後診療は14:00~18:00

ブログ

歯科用CTって普通のレントゲンとどう違う?

こんにちは粕屋町の歯科おがたファミリー歯科です。

今回は歯科用CTのご紹介です。

高価なCT撮影機が歯医者さんにあることを知らない方もいらっしゃるかと思います。

すべての歯科医院にあるわけでありません。

治療の精度を上げるためには、診断の精度を上げる必要があると考え開院時に導入をしました。

通常のレントゲンでは病気の大きさ、位置などが判断できないことがあります。

解説では伝わりにくいので、実際の画像をお見せします。

症例:奥から2番目の歯がかむと痛い。他院では異常なし、噛み合わせと言われたそうです。



↑一般的なレントゲン

根の先が黒く透けています。



↑歯科用CT

骨が溶けて、膿がたまっているのが明確にわかります。また上顎洞粘膜の炎症も見られます。

このように歯科用CTでは多くの情報を視覚的に得ることができます。

 

ミスターマックス粕屋店内おがたファミリー歯科

092-627-1182

ページトップへ